包茎・亀頭増大術・長茎術の新宿形成外科ブログ

ペニス増大、精力増強、包茎、早漏、EDなど男の悩み・健康・薬の効果などの情報ブログです

■□ ED・インポテンツ治療薬のレビトラが品薄になっています!

昨年末から年初にかけて、バイアグラやシアリスと並ぶ「ED(インポテンツ)」の治療薬である“レビトラ”の品薄が問題になっています。

レビトラは、世界的な製薬メーカーのバイエル社が開発した「ED(インポテンツ)」の薬です。
「男性機能不全」・「勃起不全」の専門薬として発売以来「服用後、早く効果が現れる」という特徴から、人気の高い薬です。

バイエル社の発表によれば、レビトラは海外の工場で生産しており、その工場での生産の遅れから、レビトラが一時的に供給をストップしているとのこと。
具体的な理由は明らかにされていませんが、工場の設備に、突発的な不具合が起きたためではないかとも言われています。
レビトラの供給ストップは、海外でも発生しており、全世界的な問題といいます。
バイエル社からの連絡も急でしたので、当院を含め、同じように「ED(インポテンツ)」・「男性機能不全」・「勃起不全」の治療を行っているクリニック様も混乱が続いているようです。

本日現在でも、まだ、バイエル社からの供給再開についての連絡は入っていません。
6月頃になってしまうのではという声も聞かれますが、確実な情報ではありませんので、具体的な時期が分かりましたら当ブログでもお知らせしたいと思います。

レビトラ錠は、服用してから10分~30分程度で効果が現れると言う「即効性」が人気で、当院でも、レビトラ錠指定で購入される方も多い「ED(インポテンツ)薬」です。
しかし、今回のレビトラの供給ストップに際し、当院ではなるべく多くの利用者の方にお渡しできるよう、処方数の制限を設けさせていただきます。
ご希望の方には、しばらくご不便をおかけすると思いますが、ご了承下さいますようお願い致します。

なお、バイアグラ、シルデナフィル錠(バイアグラのジェネリック)、シアリスについては、当面の在庫は確保できています。
レビトラ以外のお薬にも、それぞれメリットがあります。
例えば、バイアグラはジェネリック薬の登場で、1錠あたり900円(税別)と、価格が安く購入できますし、「男性機能不全」・「勃起不全」を改善させる力は、従来のものと変わりません。
「ウィークエンドピル」とも呼ばれるシアリスは、服用後に効果の持続する時間が24時間以上と長く、食事の影響や服用のタイミングを考えなくても良いと言う特徴があり、欧米では人気の高い「ED(インポテンツ)薬」です。

この機会に、他のお薬をお試しになりたいという患者様もいらっしゃるかと思います。
お薬の変更について等、詳しい事は、お電話でお問合せ下さい。


カレンダー

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー